ネットワークビジネスの成功大作戦
ネットワークビジネスの成功のノウハウを提供します
08 | 2009/09 | 10
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットワークビジネスの報酬プランの種類で、権利収入が違う!!

【クリック!→】

   レトロなミュージックボックスの貯金箱です。




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


ネットワークビジネスには様々な販売・報酬プランがあり、その種類を大きく分類すると以下の3種類になります。


?バイナリー方式

最近のネットワークビジネスに多く、自分の直接ダウンは2名程度です。

スピルダウンというルールがあり、自分が直接リクルートする3人目以降のダウンはラインの最後尾につけていくシステムです。


アップがリクルートして、ダウンをつけてくれるので、楽かも知れませんが、頑張っている人にとって、不公平なシステムであり、結局、活動低下していく傾向があります。


また、定期購入などのノルマがあります。



?
ブレイクアウェイ方式

大手のネットワークビジネス企業に見られるシステムです。

グループ゚が大きくなるにつれて報酬ランクが上がります。

ランクを維持するための条件があり、達成できないと資格を失います。このために自分で商品を大量に買い込むハメになります。

ロールアップというルールがあり、成績の良い人はグループ゚を抜けて独立できます。このために、ダウンが頑張ると、次々に独立してしまい、いつまでたってもグループが大きくならない傾向があります。


?ユニレベル方式

グループが大きくなるに従って報酬が上がるのではなく、報酬は最初から一定です。

販売ノルマはありませんが報酬を取れる範囲が下位レベルが限られるために、報酬が限定されます。

それぞれの種類にはメリット、デメリットがあります。これらをうまく組み合わせて、バランスのとれたシステムでなければ、権利収入を得ることは難しいでしょう。


そんなバランスのいいビジネスがあります。


それは、「一部の大金持ちよりも、多くの小金持ちを生み出したい」という思いで、多くの人が報酬を取りやすいプランになっています。


【クリック!→】月3万円余分にあるライフスタイルの提案

  
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。