ネットワークビジネスの成功大作戦
ネットワークビジネスの成功のノウハウを提供します
05 | 2009/06 | 07
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットワークビジネスでの被害ってひとりになっちゃうね。

【クリック!→】
   愛用のマルチエフェクターの

   ZOOM G2.1uです。


   時代の最先端を行く

   ハイパフォーマンスで

   多彩なエフェクトができます。






★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



掲示板とかを見ると、ネットワークビジネス被害を受けたって

いう投稿がたくさんありますね。


強引な勧誘、高額商品の強制購入、余剰な在庫強要などあるよ

うですね。


親戚・友人・近所と、あらゆるつてを使って勧誘活動をし、結果、

人間関係がずたずたになってしまったり、お金の問題も発生しが

ちです。


これは、ネットワークビジネスに限らず、一般的にもやるべきこと

ではありません。


ネットワークビジネス成功したいのであれば、やっぱり正当に、

人々に感謝されて、喜ばれる方法でやりたいですね。



ところでネットワークビジネスにご興味を示された動機はなんでしょう。


「一攫千金を掴みたい」


「ラクで楽しそうな仕事みたいだから」


「追われるだけの生活は嫌!リッチになりたい。」

「自分の夢を叶えられそうだ。」


わかります。どんな動機でもそこには貴賎はないと、わたしは思います。

ただ、はっきりと言えることは、ネットワークビジネスと言えどもりっぱな

「仕事」です。


遊びや趣味ではありませんから、ちょっとした思いつきで取り掛かって

簡単に儲けられるものでもないと言うことには同意していただけますよね。
 
仕事に対する自信と誇りを持って行動できる人のみが成功を掴むことが

できるのです。それは、決して、人を欺くものになってはなりません。

私たちが自信にあふれ、この仕事に惚れ、商品に確信を持ったときに

初めて新たに入ってくる私たちのメンバーに成功の火種である自信を

植え付けることができるのです。


そのためには、相手の気持ちを知る必要があります。相手は商品よりも

「豊かになりたい」「お金持ちになりたい」というチャンスを探しているのです。

そして、そのチャンスを、誰にも邪魔されず、自分だけで吟味して判断した

いのです。


つまり、その場で簡単に相手に伝えることができ、かつ誰もが魅力を感じる

チャンスを持ったネットワークビジネスに参加することが、組織拡大の

最大の秘訣なのです


【クリック!→】今、一番活躍しているのは女性の仲間です 


スポンサーサイト
ネットワークビジネスのランキングについて

【クリック!→】


  愛用のギターです。

  

  日本のトップギターリスト、CHARが使っているのと


  同じフェンダームスタングです。


  これで、♪SMOKYという曲を演奏します。





★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



雑誌「ネットワークビジネス」に、ネットワークビジネス業界での会社の売上げランキングが載っていました。(下表を参照)


それによると、現在のネットワークビジネスランキング上位は、ほとんどが健康食品化粧品サプリメントでした。



ネットワークビジネスをこれから始めたい方は、このランキングを参考されるのも、ひとつの手段ですが、この売り上げランキングだけを物差しに会社を選ぶのは少し問題があると思います。


例えば、既に流通が飽和しきっているネットワークビジネスは参入しても、成功は非常に難しいでしょう。

なぜなら既に世間に認知されているネットワークビジネスは、過去に勧誘を受けた人が多く存在しますので、その会社に対する先入観を持っていて、新規に参入するのに抵抗があるのではと思います。



よって、既に飽和状態になっていないか、ビジネス環境が整っており、あなたのビジネス展開をしっかりサポートしてくれる、「これから伸びる会社」をよく見極めて、自信と確信を持って関わることができるネットワークビジネス会社を選ぶ必要があると思います。




【クリック!→】好きなことだけをしてリッチに暮らす方法  


2008年度ネットワークランキング

               

           (引用 雑誌「ネットワークビジネス」2008年10月号)

順位社名売上高実績
(百万円)
前年比
(%)
1日本アムウェイ108,275-2.5
2三基商事100,000 
3ニューウェイズジャパン63,000-6.0
4ニュースキンジャパン52,112-5.3
5エキスパートアライアンス36,0224.8
6ナチュラリープラス35,600-7.0
7ノエビア33,426-1.1
8フォーデイズ30,30017.0
9シャルレ29,007-2.3
10高陽社29,000 
11アシュラン28,90011.5
12フォーエバーリビングプロダクツ28,000-7.0
13ダイアナ23,000 
14タヒチアンノニインク22,6603.0
15サミットインターナショナル18,060 
16日本タッパーウェア17,820 
17日本シャクリー14,315-0.9
18ベルセレージュ14,0003.7
19ザ マイラ13,7120.4
20アルソア本社12,939 
21シャンデール12,500-24.2
22ハーバライフオブジャパン9,151-3.0
23エナジック9,700 
24イオン化粧品8,677 
25赤塚8,500 
26日健総本社7,8532.7
27ロイヤル化粧品7,34810.6
28セプテムプロダクツ7,32040.4
29ネイチャーケアジャパン6,500-5.8
30マナビス化粧品5,6007.6
31扶洋薬品西日本5,472 
32ジャパンローヤルゼリー5,402 
33三和5,300 
34アイビー化粧品5,151-5.2
35オードビージャポン5,000 
35シナリー5,000 
37マナテックジャパン4,9604.0
38シナジーワールドワイドジャパン4,940-5.0
39アイスター商事4,800 
40外山4,500 
41ワミレスコスメティックス4,4722.6
42扶洋薬品東日本4,465 
43グリーンプラネット4,300 
44ケイエスビー3,815 
45ビーエムエスコーポレーション3,800 
46アニュー3,600 
46ユニシティ・ジャパン3,600 
48シャンロワール3,500 
49ベガ3,3002.0
50グレース・アイコ3,080 
51エッチアールディ3,060 
52プロティオス3,01050.0
53トータス3,000 
53GNLDインターナショナル3,000100.0
53ユーワールド3,000 
56エックスワン2,738-8.7
57エルセラーン化粧品2,700 
58バイオクイーン2,677-19.2
59サンテクレアール2,6350.0
60玄米酵素2,6000.0
61シーエムシー2,591-34.2
62フォーライフリサーチジャパン2,400 
63日本ホームクリエイト2,370 
64ラスディール2,350-3.0
65グリオ2,205 
66マイフレンド2,100 
67日本ネイチャーズサンシャイン2,05537.0
68ミラクルワールド2,000 
68NIKKEN2,000 
68ヒノデ2,000-30.0
68ピュアクリスタル2,000-20.0
68ハッピーファミリー2,000 
68アイピーエス生命科学研究所2,000 
68グラントイーワンズ2,000 
75イオスコーポレーション1,9307.2
76ウェルウェイ1,80041.7
77ウィルアクセス1,7003.0
78ヤマノプラザロイヤルコスモ1,632-22.0
79ニナファームジャポン1,610377.7
80ゼネシス1,600-11.1
80日本ベスト1,600-5.8
82国際友好交易1,570-10.0
83エルシーエー1,520 
84セモア1,500 
84レインボー1,500 
86スターライズ1,400100.0
86エクセレントパートナーズ1,400 
88シェラバートンパンパシフィック1,36211.9
89パルウェーブ1,314-22.0
90リンクス1,290-18.3
91ツインズ1,200 
91エヌエーシー1,200 
91エムジーエム1,200 
94豊凛1,000 
94エコプライム1,000 
94ジャパン京洋1,000 
97ラヴィ945 
98ローズライン900 
99パラワン・ノニ・ジャパン8608.9
100ライラック8000.0




【クリック!→】なぜあなたのビジネスは失敗に終わったか?!








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。