ネットワークビジネスの成功大作戦
ネットワークビジネスの成功のノウハウを提供します
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒岩勇被告の事件とネットワークビジネスの健全化

【クリック!→】

T-SQUAREのアルバム 夏の惑星です。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ネットワークビジネスに関連したこんなニュースがありました。

エビ養殖詐欺、元会長に懲役14年〔TBS〕

「ワールドオーシャンファーム」の元会長、黒岩勇被告(60)らは、実態のないエビの養殖事業への投資名目で、会員からおよそ2億5000万円をだまし取った組織的詐欺の罪に問われました。判決で東京地裁は、「出資プログラムの巧妙さなど、同種の詐欺事件の中でも悪質さは際立っている」と指摘、そのうえで「被告は過去にネットワークビジネスで出資者に多額の損害を与えながら、性懲りもなく犯行を行った」「誠に身勝手で反社会的だ」として、懲役14年の実刑判決を言い渡しました。 判決言い渡しの際、黒岩被告は直立不動で聞き入り、閉廷後は笑顔を見せました。

こういうことがあると、ネットワークビジネスの評判がさらに悪化していきます。

そのようなことがないように、ネットワークビジネスにおいても、しっかりとコンプライアンスを理解することが必要です。

ネットワークビジネスを規定する法律は、「特定商取引法」があり、訪問販売・通信販売と並んで、「連鎖販売取引」として規定されています。

法令や政省令には、ネットワークビジネスという言葉は一切使われていません。 連鎖=マルチという社会通念があり、連鎖販売取引という言葉を使用しない会社もあるようですが、法令上は連鎖販売会社となります。 コンプライアンスはこの業界に限らずどんな業界でもあり得ます。

個々の会社がしっかり健全にすればよいだけです。 どうすれば健全なのかを理解している会社のトップ、リーダーの方がどれほどいるかです。

表面的なきれいごとを並べているだけでは、ダメです。 トップ、リーダーがまず、やってはいけないこと、やらなければならないことをしっかり学ぶことです。

そして、それを会社全体に号令を発し、会社方針をしっかり示すことです。

何をすればよいかわからないまま販売しているような人材は、この業界の健全化には不要です。

【クリック!→】情報起業・アフィリエイトで失敗した人を救う会


スポンサーサイト
ネットワークビジネスの信頼が揺らぐ、ライフアップの「球出し」プラン

【クリック!→】

    T-SQUAREのアルバム HUMANです。 




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


先日、「年金たまご」といって健康食品を買わせて、配当が払われない被害が


多発し、出資法違反の容疑で強制捜査となった、ライフアップというネットワー


クビジネス会社のニュースがありました。

こういうことがあると、ネットワークビジネスをまじめにやってる、他のビジ


スの方々にとっても悪徳だという風潮が広まり、ますます悪いイメージを持


たれてしまいます。


今回の「球出し」といわれるプランで展開する会社が依然として多いです。


「球出し」の部分は商品が存在せず、お金だけが動いていて、きわめてねずみ


講に近いプランで、必ず破綻する仕組みになっています。


今回のことは、ネット掲示板などで、苦情・相談情報が1000件超、会員から


集団訴訟が相次いだことが書かれていましたから、事前に知ることができ


たはです。


「球出し」プランと思われるものは、今回を教訓に参加しないようにしましょう。


くれぐれも「商品が存在しないお金だけの動き」に注意!!



【クリック!→】ポイントで小遣い稼ぎ?時間の無駄です 


ネットワークビジネスは、明らかにねずみ講とは違うんです、正しく理解を!

【クリック!→】

    T-SQUAREのアルバム IMPRESSIVEです。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


まず、ネットワークビジネスとねずみ講などの悪質なマルチ商法との違いをきちんと理解していますか?

残念ながら、ネットワークビジネスが社会において、必ず儲かるといった悪質なマルチまがい商法と混同されている事実があります。

だまされたという被害のニュースがさらにその理解をゆがめていることも否定できません。

ネットワークビジネスは、製品を気に入って使っている人たちがいて、その製品の価値が人を介して伝えられ、拡がっていく仕組みづくりのことです。

儲かればいいという自己満足のために、人に損害を与えたり、迷惑をかけたりする行為ではありません。

両者の違いを明確に理解しましょう!

誠意と思いやりをもって、人との絆を作っていくことが大切です。


また、ネットワークビジネス
を正しく実施するためには、コンプライアンス(法令順守)精神が必要です。

ネットワークビジネスに関しては、特定商取引法が該当します。

その特定商取引法には、「やってはいけないこと」として、

1.故意に事実を告げないこと


2.うそを言うこと


3.強制したり、困惑させたりすること


4.連鎖販売取引の勧誘であることを告げずに、公衆の出入りする場所以外で勧誘

  すること


5.誇大広告

とあります。

販売者自身がコンプライアンスを宣言し、正しく理解することで、ネットワークビジネスは合法的な経済活動であることを確信することです。


【クリック!→】好きなことだけをしてリッチに暮らす方法


ネットワークビジネスにて、日本企業よりも外資系企業が多いのはなぜ?

【クリック!→】

   T-SQUAREのアルバム NEW-Sです。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


ネットワークビジネスの流通方式は、いわゆるMLMMulti-Level Marketing マルチレベル・マーケティング)で、アメリカで生まれた流通方式です。


現在、日本のネットワークビジネス人口は、世界でもっとも多いと言われています。外資系企業が多く、売り上げも大半が外資系企業が占めています。



売り上げでも、世界の半分が日本のネットワークビジネス関連によるものであり、MLM本国アメリカの2倍です。



MLM本国のアメリカでも、10年つづく企業は、ほんの一握りであり、1000社に1社しか残っていないようです。


そんな中、日本においてのネットワークビジネス企業には、日本企業と外資系企業がありますが、圧倒的に


日本人のニーズがわかるのは、日本企業では?と思われている方も多いでしょう。


海外には日本に無い、魅力ある製品が多くあり、それが受け留められつつあります。


それだけに、多くの外資系企業が日本に入ってきている現状を考えますと、ネットワークビジネスに対して、正しく理解して、慎重に選択する必要があります。


・法律順守にて経営されているか


・報酬プランが適切か


・製品は、価格が手ごろで、市場性があり、理解しやすく伝えやすいものか


・やたらに集会などが多くないか


などが選択のポイントです。



【クリック!→】あなたはいつまでイナゴ集団のビジネスを続けますか?


ネットワークビジネスの報酬プランの種類で、権利収入が違う!!

【クリック!→】

   レトロなミュージックボックスの貯金箱です。




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


ネットワークビジネスには様々な販売・報酬プランがあり、その種類を大きく分類すると以下の3種類になります。


?バイナリー方式

最近のネットワークビジネスに多く、自分の直接ダウンは2名程度です。

スピルダウンというルールがあり、自分が直接リクルートする3人目以降のダウンはラインの最後尾につけていくシステムです。


アップがリクルートして、ダウンをつけてくれるので、楽かも知れませんが、頑張っている人にとって、不公平なシステムであり、結局、活動低下していく傾向があります。


また、定期購入などのノルマがあります。



?
ブレイクアウェイ方式

大手のネットワークビジネス企業に見られるシステムです。

グループ゚が大きくなるにつれて報酬ランクが上がります。

ランクを維持するための条件があり、達成できないと資格を失います。このために自分で商品を大量に買い込むハメになります。

ロールアップというルールがあり、成績の良い人はグループ゚を抜けて独立できます。このために、ダウンが頑張ると、次々に独立してしまい、いつまでたってもグループが大きくならない傾向があります。


?ユニレベル方式

グループが大きくなるに従って報酬が上がるのではなく、報酬は最初から一定です。

販売ノルマはありませんが報酬を取れる範囲が下位レベルが限られるために、報酬が限定されます。

それぞれの種類にはメリット、デメリットがあります。これらをうまく組み合わせて、バランスのとれたシステムでなければ、権利収入を得ることは難しいでしょう。


そんなバランスのいいビジネスがあります。


それは、「一部の大金持ちよりも、多くの小金持ちを生み出したい」という思いで、多くの人が報酬を取りやすいプランになっています。


【クリック!→】月3万円余分にあるライフスタイルの提案

  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。